読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年度のAppleの新製品を本気で予想してみたったwww

2017年度のAppleの新製品を本気で予想してみたったwww

毎年 新商品を発表するAppleですが、2017年にはどのような発表を行うのでしょう? 今までの傾向から予測してみたったよ!!!

 

1 iPhone7s/7s plus

2 iPad Pro 7.9 inch

3 新型iMac ( &Touch Bar付きMagic keyboard)

4 Apple Watch series3

 

 

1.iPhone7s

f:id:Abel_elliptic:20170226170920j:plain

 

 

☆なぜ8ではなく7sなのか

 

A,数字が変わるときはiPhoneに新たに大きな機能が追加されます。

そのため、大きな機能を追加するまでの期間の中間としてsシリーズを作ったのではないかと考えられます。

しかし、決してティムさんがサボっているわけではなく(笑)

最近のAppleはハードウェア以上にソフトウェアに力を注いでいるからです。

功績のうちの例として、iCloud Driveなどが挙げられます。

 

また5→5s , 6→6sといったようなsシリーズが続いているので、

7の次は7sになるのではないかと予想できます。

 

では今までのsシリーズになった時の変化の傾向を見てみましょう。

 

iPhone5→→iPhone5s

背景:

ジョブズの死

 

変化:

・チップ強化

Touch ID搭載

・カメラ強化(スローモーション対応,自動手ぶれ補正,バーストモード)

 

iPhone6→→iPhone6s

背景:

iPhoneのバッテリー不足

・デバイスサイズの多様化

 

変化:

・カメラ強化(画素数,4K対応)

・バッテリー強化

・メモリ強化

3D Touch対応

・チップ強化

 

iPhone7→→iPhone7s(予想)

背景:

・他社製品との差別化

Apple製品との互換性強化

・耐水から防水へ

 

変化:

・カメラ強化(ポートレート搭載&強化)

・チップ(Apple A11)

・顔認証搭載

 

iPhone8では有機ELによるディスプレイやベゼルがなくなり

全面がディスプレイになるのではないかと言われています笑

 

 

2.iPad Pro 7.9 inch

f:id:Abel_elliptic:20170226171008j:plain

 

 

iPad miniと同じサイズでPro バージョンが出るのではないかと予測しています。

Pro版になることで、どのようなことが想定されるか予想しました。

 

・チップ強化

・カメラ強化

Apple Pencil 対応

・専用のSmart keyboard発売

・スピーカーが上部にも搭載(今までは下部にのみ搭載)

True Toneディスプレイ搭載

 

 

『これだけ?』と思いますがこれだけです。

意外とProシリーズってこのくらいの進化しかないんですよね。

これだけでiPad Air2iPad Pro 9.7inchでは¥20,000くらい違います。

 

 

3.新型iMac

 

f:id:Abel_elliptic:20170226171201j:plain

 

2014年に5KモデルのiMacが発表されてから新型のiMacは発表されていませんでした。

2017年では、iMacにも大型強化がなされるのではないかと考えています。

 

CPU強化

第7世代の最新CPU Kaby Lakeを搭載

GPU強化

新型MacBook Proよりも高性能のCPU内蔵GPUIntel Iris Pro 580を搭載

・新型Magic keyboard

Touch Bar搭載のMagic keyboardです。

 

f:id:Abel_elliptic:20170226171353j:plain

 

これによりTouch IDによる指紋認証ロック解除が可能になる

Thunderbolt3搭載

いわゆるUSB-TypeCです。

今までのUSBポートやSDカードスロットやHDMIポート,Mini DisplayPortを廃止する可能性が非常に高いです。

 

 

abel-elliptic.hateblo.jp

 

4.Apple Watch series3

f:id:Abel_elliptic:20170226171436p:plain

 

Apple watchにも新しいseriesが登場すると予想しています。

Apple watchは基本的に脈を測り運動の手助けや、iPhoneにくる通知を見ることができます。

さらに、smartバイスである以上にApple Payや、近づけるだけでMacのロック画面を解除することができます。

しかし、デメリットとして文字を入力することができません。

 

・文字入力対応

・耐水から防水へ

 

 

まとめ

全体的に進歩が薄いですね。

意外と例年こんなもんです。

ここまで傾向から予測を立てましたが、

Appleはこの予想を超える爆弾を投げてくれることを期待して春を待ちましょう笑

 

 

ご閲覧ありがとうございました。

 

 

Twitter→@

 

 

 

広告を非表示にする